スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

Texas 最終日 Stockyards ストックヤード (フォートワース)

朝ごはんを食べに、フレンチカフェのあるFort Worthフォートワースのダウンタウン

20070303034755.jpg



キッシュ
20070303034814.jpg
ほうれん草といちごのサラダ
20070303034821.jpg


クロワッサンのプレート
20070303034830.jpg
オムレツクレープ巻き
20070303034840.jpg


スウィートも気をひくものがたくさん

la Madeleine Sundance Square
305 Main Street, Fort Worth 76102

Sun. - Thu. 6:30 AM - 8:00 PM
Fri. - Sat. 6:30 AM - 10:00 PM
http://www.lamadeleine.com/LeMenu.aspx
20070303034806.jpg


ダウンタウン近辺を少し散策

20070303034853.jpg
Sundance Square
20070303034904.jpg
裁判所




ダウンタウンから、Stockyardsストックヤードへ移動

20070303035625.jpg

Stockyardsは、古き良きテキサス、といった風情の残る場所
http://www.fortworthstockyards.org/


20070303035635.jpg
ちょうどFieldtripに来ている子どもたちがいて
そのグループのための学習プログラムで
カウボーイの説明をしているのを
横から見学ができた





こちら本物の警察官
20070303035643.jpg
こちらはフォートワース協会(?)のカウボーイ
20070303035650.jpg






テキサスサイズのナイトクラブ(といっても昼から営業)
Billy Bob's Texas ビリーボブズテキサス へ
週末の夜は大賑わいで、広い広いダンスフロアで、カウボーイカウガールの格好をしてきたみんなが
「ホンキートンク」というテキサス名物ダンスを踊り明かすそうな

ダンスフロアー
20070303040448.jpg
6000人収容っていったい‥‥
ロデオ会場
20070303040512.jpg
週末のみなので見れなくて残念


20070303040521.jpg
20070303040530.jpg
昼間は閑散としていて、魅力が味わえなかったのが残念ナリ
Billy Bob's Texas
2520 Rodeo Plaza Fort Worth, TX 76164
http://www.billybobstexas.com/
ナイトクラブ(?)だけど、子どもも行けます、入れます!





タロがどうしても行きたいーと言うので
Texas Cowboy Hall of Fame カウボーイの殿堂

いろんな種類の幌馬車 
20070303040540.jpg
http://www.texascowboyhalloffame.com/
カウボーイになったつもりで
20070303041557.jpg






みんながおいしそうに飲んでいるのを見たらどうしても飲みたくなって・・
・・いや、メッチャ暑いのだ、半そでを着れないくらいの日差しの強さ

テキサスのビール Shiner Bock
20070303041608.jpg
何度聞いてもSierra Nevadaに聞こえる・・
思い込みが激しい私の耳
ピーカンパイ 念願のパイを最後に食べれた?
20070303041618.jpg
アメリカ人が甘いと言ったパイは
やはりとてつもなく甘かった××

Ricsky's BBQ
20070303041626.jpg
ストックヤードステーション内でメインストリートに面してる



ここでもはや3時半。
4時にはここを出る予定だったので、
大急ぎでさっき見つけていいナと思ったフォトフレームを買いに走る。
それが通りの端と端って感じで遠いのだ。
タロをつれてたら間に合わない距離なので
(って、最初見た時に買っておけばこんな事にならなかったのだ)
わたし一人猛走。ロデオの牛のように猛進。
誰も縄かけちゃいけないよ、という感じでドスドス進んで無事買い物終了。


と待ち合わせ場所に戻ったら
タロの姿がなく夫ひとり・・
もしやと思ったらやはり!!!
待ち合わせ場所はココ Cowtown Maze
昔風に言うと巨大迷路。
イエ、ここのは巨大ではないのだが・・
見学だけといってたのが、
我慢しきれなくなって入ったらしい
20070303041726.jpg

オイ、時間がないんだよ?
というハハの焦りはどこ吹く風か
のんきな夫は「4時からの牛のパレードを見れるやん、それ見てから行こうよ」
のんきなタロは、私の顔を見つけ、迷路の中から「かあちゃーん」とうれし顔
ああ、我が家ののんきコンビなり・・・

でもまあ、朝11時半の牛のパレードを、道を勘違いし(というか地図がおかしいデスよ!!)
最後の方しか見れなくてくやしい思いをしたので
4時のパレードが見れるのが実はとってもうれしいワタシ。
イソイソと一人、牛を待ち構えるために、撮影場所へ。


20070303041655.jpg
20070303041713.jpg
これは、昔、牛の売買をしていた時の再現で、今から売られに行く牛たちの行進なのだ



・・・そしてタロ、もちろんまだ出れない
でも、どうしようもない、飛行機の時間があるのだ!!!
という事を夫は迷路の係員に説明したらしく、こっそりチェックポイントを教えてもらい、
(M.A.Z.E.の4つのチェックポイントに行ってパンチしなければ出れない)
それを上からタロに右左と指示をし、どうにかこうにか無事任務完了。
かかった時間は31分。
カッコいいステッカーと景品をもらい、とにかく大急ぎでストックヤードを後に。
20070303041637.jpg
http://www.cowtowncattlepenmaze.com/



DFWへ行く道が混んでいたり、Yahooマップが指示する出るはずの道がなかったりで、
31分でつく所が1時間かかって到着。
ただでさえだだっ広いDFW空港。レンタカー返却所からターミナルまでシャトルで約10分。
ようやく何とか無事たどり着いた。

これ、Yさんの「ダラスは混みますよ」
という教えがなければ、絶対に間に合わなかったと思われる・・・
その教えがあったために、ストックヤードの出発を早めに設定しておいたのだ。
ああ、最後の最後まで、Yさんにお世話になったということ。
わたしたちが無事飛行機に間に合い、SFOに到着できたのは、Yさんのおかげ。
本当に感謝、感激である。



ダラス(DFW) 18:42発   サンフランシスコ 20:31着     飛行時間:3:49

サンフランシスコに着いたら雨だった・・
San Joseに戻る道は、あられ混じりの大雨。
もちろん寒くて、Texasとはこんなに違うものなのか、と実感

本当に本当に楽しい旅。
思いがけずTEXASに行く事ができ、いい思い出ができた。
Yさん、本当に本当にありがとう!
ワタシ、もうあなたを離しませんヨ??


スポンサーサイト


テキサス州(サンアントニオ・オースティン・フォートワース) | コメント(2)2007/02/26(月)14:53

Texas 3日目 Austin→Fort Worth フォートワース


昨日会ったばかりだというのに早くも今日お別れ。
近くに住んでいたら、
きっといつも遊びに行っちゃうだろうな、のYさんち。

そんな彼女の作ってくれた朝ごはん
野菜たっぷりオムレツとサラダとフルーツプレート
20070303020721.jpg


タロはいつも家では野菜は食べないし、オムレツはプレーンじゃないと食べないくせに、なぜか完食
そのうえ「おいしい、おいしい」を連発。
おいキミ、それはどういうことデスカ??!!
かわいMちゃんの前だから、いいかっこしたかったのだと思われる・・
(Mちゃんは、何でも好き嫌いなく食べるおりこうさん
この調子じゃあ、心配していた日本の給食も大丈夫かも・・・
いや、そのためには美少女クラスメートが必要だ!!?


さて、Yさんのアパートに面して、大きな公園アリ。
そこへ遊びに行くかと聞くと子どもたちは大はしゃぎ。
ご主人のTさんが子どもたちを見ていてくださる間、
私と夫はすぐとなりのスーパーマーケットへ見学に。


Salsa Bar たくさんの種類 さすがメキシコ近く
20070303020732.jpg
   甘くておいしいいちごちゃん
20070303020741.jpg

このマーケット、名をCentral Marketという
http://www.centralmarket.com/cm/index.jsp
どうやらテキサスのみ存在するチェーン店
店のコンセプトは、全米展開するWhole Foodsと同様のモノ。
という事は、きっとライバル同士ね
そのWhoole Foodsの本社・本店はこのAustinにあるのだ。
どうやら、Austinの住民は、このような健康志向
(とは違うかもしれないが)マーケットを受け入れやすいのか?

このセントラルマーケット店内、San Jose近辺ではありえないほどの売り場面積だったのだ?
通路は広いは、置いてある物の種類は多いはで、それはそれは広大。
カフェもあるしワインバーもあるし。
週末は野外演奏を聞きながらワインを楽しめる、ああ、なんて素敵
スーパーマーケットでこの広さ、
いったいWalMartやTargetなんて、どんな広さなんでしょ??
さすが土地が有り余るくらい大きなテキサス!
このスーパーを見るだけでもテキサスへ来たかいがあったというものだ。

でも、Tさんにそれを言うと、この広さははテキサスでは普通で、
ここより大きなスーパーマーケットが存在するという・・
ああ、時間がないので残念だが、ぜひ広さ自慢お店めぐり、というのをしてみたかったわ?


タロとMちゃんはおおはしゃぎで遊んでいて
すっかり慣れっこ。

一緒に公園内の池の魚やアヒルに
パンをやりに
20070303020750.jpg


そしてお別れの時間。
お家に戻ると、私たちが外で遊んでる間に準備してくれたおにぎりやフルーツ、飲み物たち。
お皿やお箸やウェットティッシュまで。何から何まで気が利くY さん。
見習うべきところがたくさんです!!!

本当ほんとうにありがとう。
Yさんのおかげで今回のTexas旅行が実現したのです。
タロは全く帰りたがらないけれど仕方ない。
Mちゃんもお別れを察知してかなんだかそっけない。
きっと会おうね、と再会を約束して。
次は日本で会えるかな??(というのも、偶然わたしとTさんの実家が自転車の距離・・)

11:19出発
お別れの寂しさでボンヤリしていたせいでミスコース。
気を取り直し、一路Fossil Rimへ。
このフォッシルリムは、テキサス風サファリで、
自分の車で園内をまわって、動物たちに直接餌をやれるという所。
別府のアフリカンサファリ(愛媛県からの修学旅行の定番)のように
肉食動物はおりません、あしからず。

ここへ行く間の道、これぞTexasだった!
フリーウェイでもないのに道がドーンと真っ直ぐで、制限速度70マイル。
そして山や海がないので、どこを見ても地平線
荒地に草や木がドーンと生えていて。

1:53到着 (2時間34分)

事務所で入場券とえさを買っていざ!

20070303020759.jpg
20070303023824.jpg


最初はタロは怖がってたけど、すぐに慣れてえさどうぞと次々と。


20070303023833.jpg
20070303023856.jpg


キリンがいたのだが、残念ながら園内の草に夢中で、こっちのえさに興味を示さない.
でも折り返した時に見たら、その草を全部食べ、他の車からえさをもらって食べていた
逆走ができないので、残念なことにあきらめ××
せっかくきりんのために残しておいたえさだったのにぃ!!


園内はぼくが運転する?
20070303023847.jpg
大張り切りのタロ
広い広い園内 さすがTexas
20070303023840.jpg
サファリの端が見えないくらい広い

こんなのが、Californiaにもあったらいいのにな?
でも雨が降ったり雪が降ったりするし、広大な土地がないから無理なのかな???

Fossil Rim Wildlife Center
2155 Country Road 2008   Glen Rose, TX 76043
http://www.fossilrim.com/

4:58出発
本日は、Fort Worthの街に泊まるので移動
6:11 ホテル到着(1時間13分)



テキサスステーキを食べに行こうと出かける

Texas T-Bone 18oz  $22.99
20070303025943.jpg
New York Strip 12oz  $19.99
20070303025951.jpg



テキサスらしさあふれる店内
20070303023908.jpg
チェーン店だが、手作りだと強調
20070303025959.jpg


SALTGRASS Steak House
5845 Sandshell Drive
http://www.saltgrass.com/
テキサス来てから、ナニ食べてもおいしいっス


本日のお宿:Motel6 Fort Worth North
3271 I-35w  FT Worth, TX 76106
$35.99(税抜き)
明日行くStockyardに近いのでここ


おまけ:レンタカーのナンバープレート
20070303030017.jpg
テキサスらしいな?



テキサス州(サンアントニオ・オースティン・フォートワース) | コメント(2)2007/02/25(日)02:16

Texas 2日目 サンアントニオ→Austin オースティン

The Alamo アラモ砦 を見学へ
20070302031949.jpg
http://thealamo.org/


このアラモ砦、アメリカ人の聖地らしい・・・
テキサス独立戦争(メキシコからの独立)の舞台となった場所で、
1836年3月6日に、13日間持ちこたえていたテキサス人たちが全滅し、
メキシコの勝利と終わってしまった所。
私たちのような単なる観光としてではなく
勇敢に戦いそして死んでいった兵士たちへの参拝と
この戦いなくして今のテキサスはありえなかったという思い。


20070302031935.jpg
20070302031959.jpg


この日は週末だからか、アラモ協会の方たちによるイベントが

音楽隊
20070302032007.jpg
兵士たち
20070302032016.jpg
熱心に銃の説明を聞くタロ
実際に火花を散らしてもらって大興奮


音楽隊の演奏後、アラモのついての劇をするからと兵士役の方に言われ
とっても見たかったのだが、後の予定もあるので泣く泣くあきらめ、本当残念



New Orleans ニューオーリンズに本店を置くレストランPat O'brien パットオブライエン
http://www.patobriens.com/sanantonio.html
昔(8年前)、ニューオーリンズに行って、南部料理の虜になった
カリフォルニアではめったにお目にかかれないのでぜひ行こうと


ガンボスープ
20070302032816.jpg
タロのチキン
20070302032832.jpg



ジャンバラヤ
20070302032806.jpg
シュリンプクレオール
20070302032840.jpg



20070302032026.jpg
 Hurricane ハリケーン

 ニューオーリンズ名物のカクテル

 ニューオーリンズに行った時、
 夫がこのカクテルを注文したら
 Heineken ハイネケンのビールが出てきた
 
 思い出深い一品



街を散策しながらホテルへ

20070302034552.jpg
20070302034600.jpg



昨日乗ったボート
20070302032848.jpg
スペイン調の街並み
20070302032857.jpg


サンアントニオの街、一泊では足りないと感じた
今まで全く知らなかった所だが、とってもいい所
見所たくさんなので、もっとゆっくりまわれたらよかったと残念
カリフォルニアない街並み、
と言ってもサンディエゴには似てるかもしれない
メキシコの昔が残る風景たち



ホテルに戻り、車に乗って一路Natural Bridge Caverns 洞窟へ

20070302035405.jpg



この岩のブリッジがこの洞窟の名前の由来
20070302035337.jpg
降りていく
20070302035347.jpg



最初に発見した人の道(穴?)
20070302035355.jpg
この辺で、VCRのデジカメ部分が故障
20070302035412.jpg


この洞窟内、ものすごい湿度の上、暑い・・
洞窟とは涼しいモノかと思いきや、ここは全く違っていた
洞窟内では飲み食い禁止だったので出たら水を一気飲み。
アメリカ人たちいっせいに水買い→出口に自動販売機が備え付け××
湿気の国日本人さえ修行に感じた洞窟内
アメリカ?ンな人たちにはそれはつらかった事でしょう・・・

日本の夏を乗り切る自信を全く無くしたタロ一家・・・この夏どうなることやら

そして再び夫、
洞窟から出たとたんに鼻水が止まらなくなる・・
この周り、木々が生い茂る自然あふれる場所。
どうやらそれらの花粉が彼の何かを刺激したらしい
急いで薬を服用××


なぜだか恐竜の置き物

Natural Bridge Caverns
26495 Natural Bridge Caverns Road
Natural Bridge Caverns, TX 78266
http://www.naturalbridgecaverns.com/
20070302035421.jpg


これのお隣にNatural Bridge Wildlife Ranchという
http://wildliferanchtexas.com/home.html
テキサス風のサファリがあるが、今回時間がないので見送り


ここで、今回テキサスに来る事になったきっかけを作ってくれたYさんに電話し
今からAustinへ行くことを告げる。 3時半出発 
オースティンの街に入ると少し渋滞して 4:53 Yさん宅到着


感動のご対面!!
メールだけのやり取りで、お家にまで泊めてくださるYさん一家
YさんのプリンセスMちゃん(3歳)とタロはお互い恥ずかしがりやで
全く絡もうとしない・・どうなることやら・・
広々した一室に荷物を置きさっそく観光&夕食に出発


Mt.Bonnel
この丘の上からは、コロラド川を見下ろす事ができ
夕陽の時間とあいまってたくさんの人で大賑わい
見下ろす川沿いにボートマリーナ付きが当たり前の豪邸がずらりと並ぶ

広い庭とでっかいおうち
20070302043540.jpg
オースティンのダウンタウンが一望
20070302043548.jpg



テキサスと言えばTexas BBQでしょう!ということで

20070302043556.jpg
20070302043604.jpg
http://www.countyline.com/index.asp


・・・申し訳ないですが、
ものすごい勢いでガツガツ食べたため、画像はございません、あしからず・・
それほど期待通りのテキサスBBQだった?

このお店はコロラド川の支流沿いにあり、テラス席で川を眺めながらのんびりできる
川にはカメや魚がいて、Yさんのご主人TさんがタロとMちゃんを連れて遊びに出てくれる
たっぷりのパンを二人でやったのがものすごーく楽しかったらしく、
恥ずかしがりやの二人はすっかり仲良しになっていた
Mちゃんは、タロ好みの大変かわいいお嬢さん
タロは自分の事は棚にあげといて、大変な面食いオトコ
レストランから車に戻る時も、私たちではなくAさんと手をつないで戻って行ったタロ
もうすっかり慣れ親しんでいる
こうなったら帰る時は嫌がるだろうな?


Yさんのおうちに戻ってお風呂タイム
私と入ろうかとタロに言うと、Mちゃんと入ると言う
Mちゃんも承諾してくれたので二人で大興奮お風呂遊び
Yさん夫婦はアルコ?ルは飲まないのに、私たちにTexas産のビールを準備しておいてくれた心遣い
セントトーマスの写真や、今までに旅行した写真、
そしてYさん作成の素晴らしいスクラップブッキングなど見せてもらいながら
楽しい楽しい夜がふけていく・・・





テキサス州(サンアントニオ・オースティン・フォートワース) | コメント(2)2007/02/24(土)02:02

Texas テキサス旅行1日目 San Antonio サンアントニオ

まだ一度も行ったことのないTexas テキサス州
暑い所なんだろうな?荒野が広がるのかな?西部劇みたいなのかな?
なんていう想像はするけれど、観光の見所なんて全く知らない

そんな時、このあおぞらブログにセントトーマスの事
http://sanjoseaozora.blog63.fc2.com/blog-category-9.html
をメールで問い合わせてきたYさん
そのYさん、テキサスのAustinオースティン在住。
Yさんからテキサスの見どころを教えてもらうにつれ、どんどん行きたい熱が上昇
Yさんからのメール、テキサスの様子がまるでガイドブックのように詳細で
テキサスの素敵さがどんどん伝わってきた


そして以前から、タロはテキサスに興味を持っていた

理由:大好きなTVアニメ、スポンジボブにでてくる
サンディー(りす)の故郷がテキサスなのだ!
スポンジボブの「Texas」編,これを見たら大爆笑なのだが
それ見て私はTexas BBQピーカンパイを食べたくなった!!
テキサスにサンディーを探しに行こうと言うことも含めて・・・
20070302053046.jpg


そして善は急げとマイレージで席を確保し、たまったホテルマイルでホテルも予約し
あれよこれよという間にテキサス行き決定


2月23日(金)
サンフランシスコ 10:58発 
 サンアントニオ 16:14着 
飛行時間:3:16 (時差2時間)  
20070228155313.jpg

飛行機を降りて空港の建物に入る間の通路(なんていうものかわからん・・)にて
早くもテキサスの空気を感じる
なんだ?この湿気は!?
まだ2月だと言うのに、蒸し暑さがまとわりつく

レンタカーでホテルへ
その後ホテルから歩いてSan Antonio サンアントニオの街を散策
歩いてる間に暑くなり、上着を脱ぐ・・・
20070228155406.jpg


サンアントニオでの一番の目的、それはRiver Walkでボートに乗る事!
20070228155414.jpg
http://www.riosanantonio.com/content/publish/tours.shtml
このリバーウォークのボートは、サンアントニオダウンタウンの観光目玉
ボートに乗りながら、夕食場所を物色
せっかく来たのだから、やはり川沿いのお店がいい


客船の形のビル
20070228155424.jpg

 リバーサイドのショッピングモール
 20070228155433.jpg
もっといろんな、夜景の綺麗な風景も見たのに、うまく写っておらず無念


River Walk リバーウォーク全体が、一大観光地になっており、
あふれるほどの人を乗せたボートが次々行き交い、
川沿いはたくさんの人が歩いていて、レストランやお店が多数ある
http://thesanantonioriverwalk.com/


その中の一軒、ボートツアーの説明でこのリバーウォークで
一番最初にできたレストラン、というので行ってみる
金曜日の夜7時40分で40分待ち!
ここと決めたら頑固に譲らない私、お腹空いたというタロを無視してひたすら待つ・・・
きっかり40分後、ビーパーで呼びだされひと安心


Fajita ファヒータ $11.35
20070228155441.jpg
エンチラダとタコとチリコンカンのセット $7.10
20070228155449.jpg
もちろんチップスとサルサとトルティーヤは食べ放題
いつもこれでお腹いっぱいになってしまい完敗・・・



デザートにプリン(Flan)$2.95

メキシコに行った時、
どこでも大体プリンのデザートあり。 
なので、メキシカンレストランへ行くと  
必ず大好きプリンを注文 

ちなみにタロはプリン大嫌い
20070228155457.jpg

ちょうど、川沿いのテーブルだったので、
行き交うボートを眺めながらのお食事ができ大満足


20070228155509.jpg
 Casa Rio Mexican Food
 430 E. Commerce
 San Antonio, Texas 78205
 Open Daily 11a.m.-11p.m.
 http://www.casa-rio.com/history.htm



本日泊まるホテルは、ホテルマイルがたまったのでそれを利用
このリバーウォーク周辺のホテルは、タロ一家は普通は泊まらないお値段物件目白押し
しかし、ホテルから徒歩圏で観光できる事を考慮すれば、この値段も納得。
観光名所の便利なホテルはどこもお高い事は常識


それにしても、一泊ではもったいないほどのお部屋

20070228155517.jpg
20070228161700.jpg


Holiday Inn Express and Suites  San Antonio Downtown Riverwalk
524 South St. Mary's Street
San Antonio, TX 78205
http://www.hiexpress.com/sat-convctr

そして夫、
この地の花粉に悩まされ始め、くしゃみ鼻水が出始め、目がかゆくなる
San Joseではまだ花粉の時期ではなかったが
どうやらここテキサスでは始まっているようだ。
さすが、20度越えの気温・・・
私は全く花粉症ではないので、この人を連れてたらどこで花粉が飛んでるのかわかるんだ?
と妙に関心







テキサス州(サンアントニオ・オースティン・フォートワース) | コメント(2)2007/02/23(金)05:42

«  | HOME |  »


プロフィール

あおぞら

Author:あおぞら
  
訪問してくださり、
ありがとうございます

San Joseは
今日も晴れた空でしょうか?

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。