スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

Arizona 3日目 セドナ

泊まったホテルはBestWestern系列
Best Western Arroyo Roble Hotel & Creekside Villas
我が家では、ベストウェスタン系は高級(価)ホテルの部類だ
しかし、知り合いKさんに言わせれば最低ラインホテル(ぎりぎりOKレベル)だ
Kさんにとって、我が家の常宿Motel6なんて想定外だ
・・・人それぞれ、考え方・価値観が違うというわかりやすくて典型的な例

さてそんな今回のBWホテル、
ここはまた他のBWとは違っていて
(と言ってもBWは、いろんなホテルを後から系列参加させてるので
一軒一軒大きく違う、統一されてないホテルなのだが)
私たちの泊まったVillaは、Time Shareタイムシェアとして売りだしているもののようだ。
クラブハウスに、その表示があったため判明。
その中に泊まったので、きっと誰かの持ち物か、BWが所有する一部の部屋


20070517080300.jpg
20070517080026.jpg

2階建てになっていて、玄関開けると階段があり、
1階に暖炉付リビング、キッチン、トイレ、テラス、
2階にシャワー室付きQベッドルーム、ジャクジー付きKベッドルーム、バルコニーがあり。
たった一日では消化しきれないほどの設備でもったいない??


遊具施設アリ 
20070517070157.jpg
隣にはBBQコンロたちも
 部屋のすぐ裏に、川のせせらぎ
 20070517080600.jpg
 ボルテックスを含んだ水の流れ




これはSnoopy Rock スヌーピーロック 
スヌーピーが仰向けになってる 

ホテルの朝食場からよく見えた 
   20070517080908.jpg




今日はお天気が良さそうなので、昨日あられの悪天候で行けなかったBoynton Canyon
ボイントンキャニオンも、4大ボルテックスの一つ。

9:40ころ出発
このトレイル、Easy 簡単とあり、2.5マイルという事で出かけたのだが・・・
ああ、まさに修行の始まり??

20070517080917.jpg
20070517080924.jpg


最初はタロの足取りも軽く、
パークレンジャーだね、なんて張り切って先導してくれていたのだが
行けども行けどもたどり着く気配ナシ
Easyなのに、山あり谷あり崖アリ


20070517080932.jpg
 20070517080939.jpg
Lizard トカゲだ?なんて喜んでいた元気もなくなり,口を開く事もなくなる


時刻は11:15 歩き始めて1時間35分だ
しかしまだゴールの気配さえナシ
その上、たとえ最終地点に到着したとしても、ループでないので
同じ道をまたただひたすら戻らねばならないのだ
昔よりは歩けるようになったと言っても帰りを考えるとタロはもう限界

そして今日はフェニックスまで戻って飛行機に乗って帰らねばならない
そしてもう一ヶ所、行かねばならないボルテックスが残っている



・・・タイムリミットだ・・・



先に行ったおばを追って、夫だけ先に進む
タロと私は岩の上で休息して待つ

回りは木々に囲まれた谷の中
名前の通り、キャニオン、渓谷だ

おばや夫はその渓谷の広がりを見れたかな??
と思いつつタロの疲れた表情に
果たして戻れるのか??という心配
  20070517080947.jpg
   これは来る途中の開けた所の風景




夫が戻って来た、どうやらおばは無事最終地点に到着していたらしい
さて戻ろう、と帰り始める

   20070517083039.jpg

しかしタロはやはり最後までもたなかった
途中で眠いと言い始め、(歩けない?とは決して言ってないらしい)
時間に間に合わない事もあり、半分ほど夫がおぶって帰還
(旅先ではつい夜更かしになり、朝は当然早い出発のため睡眠時間が劇減のタロ)
駐車場着1時10分。出発してから3時間半??
こんなに歩いたの、久しぶりで私も倒れそうだ??(体力ゼロの母子)

そして無事景色を見て来れたおばに写真を見せてもらう

    20070517080958.jpg
まさに渓谷!
この景色を見るために、小型飛行機やヘリが上空を飛んでいたよ??
でも、これだけ歩けて、いい思い出(ってわたしゃたどり着いてないのだが×)



さて、4大ボルテックス Vortex最後の一つ Cathedral Rock キャセドラルロック へ
川に映えて美しいという場所のRed rock Crossing Parkから見る事に。

          20070517081016.jpg




ここは公園になっていて、
しっかり入場料金もとられるので
一日かけてゆっくりすればいい所かも。
川(ボルテックスが含まれてるという)
で水遊びができるし
ピクニックテーブルやBBQコンロもあるので
雄大な自然に囲まれて、Vortexを浴びて
心と体の浄化場所、だね!
 20070517081009.jpg




これでセドナめぐり終了
お昼ごはんも食べる時間がなく回っていて今2時半前。
3時には出ようと言っていたので、もうセドナで食べるのやめて、空港へ行く事に。
日曜日のためか、夕方のためかフリーウェイが混んでいて、
その上事故などもあり大渋滞
予定2時間弱が2時間半余りかかってPHX到着。
PHX、これまた広い空港でレンタカーセンターからターミナルまでシャトルバスで約15分弱。
本当に、早くセドナを出てよかったよ?という時間になったよ!

PHX7:28pm発  SJC9:23pm着便にて

サンノゼに到着してびっくり!の暑さ&湿気
なんだこれは???
アリゾナより暑いなんて、予想してなかったよ・・・




スポンサーサイト


アリゾナ州(セドナ・サワロ国立公園・ツーソン) | コメント(0)2007/05/17(木)02:42

Arizona アリゾナ2日目 ?Sedona セドナ

今日の目的地はSedona セドナ
ホテルの朝食を食べて出発



070505bl.jpg
20070517061459.jpg
20070517061507.jpg


ホテル発9:10  セドナ着 10:40 (1時間30分)

フェニックスからセドナへ向かうフリーウェイ沿いにもにょきにょきサワロが生息
しかし、気が付くとサワロがなくなり、砂漠の枯れた草たちに風景が変化。
そしてセドナに近づくにつれて、景色が赤い色になってきた!

   20070517061527.jpg


最初にビジターセンターへ行き、セドナのボルテックスを回りたいと告げ、場所の地図をもらう
ここでボルテックスVortexとは??となるのだが、一概にはこれと言うものは検証されてない
一般的に、大地から強いエネルギーが渦巻きのように放出されている場所らしい
神秘のエネルギースポットとして注目されており、
実際Vortexを回っている時、瞑想中の人々を多数発見。
私にも、エネルギーが体に溜まることを願いつつ・・・

最初、Boynton Canyon ボイントンキャニオンに向かうが、
空が黒?くなり始め、あられが降り始めた!!
お天気のいい所から回ろうと、そこを後に腹ごなしに先にランチへ。

通りで適当に見つけたピザ屋へ。
駐車場に車があまり止っておらず流行ってないのかと思ったら、
帰る時間には待つ人があふれるくらい流行ってる店だった!
でも、みんなきっと観光客かな、と思いつつ・・

食べてしまったためピザの写真はナシ
あしからず。

Picazzo's Gourmet Pizza
1855 W Hwy 89A
Sedona, AZ 86336
http://www.picazzos.com/NewPages/home.html
20070517061559.jpg





4大ボルテックスの一つであるAirport Mesa エアポートメサ へ

20070517061609.jpg
20070517064840.jpg

ここは、4大ボルテックスのうち、唯一360度視界が開けている所
オーバールックポイントまでも、10分ほど歩いて登るだけで簡単に行ける
ただ、この時は風が強くて、タロは飛ばされて落ちそうだった??



次に行くのは、崖に作られた礼拝堂Chapel of the Holy Cross
なんでこんな所に!?という場所にあるのだが、そんな場所にあるので
大変見晴らしがよく、セドナ中のパワーを集められそうだ
    20070517064243.jpg


チャペルの丘から
ベルロックやコートハウスビュートが一望
20070517065435.jpg
  20070517065505.jpg





次に、4大ボルテックスの一つ、Bell Rock ベルロック へ
登る前は、これは大変そうだ?と思ったが、
登りやすい岩だし、どんどん景色がよくなるし、タロも張り切ってるしで結構上の方まで行けた!

20070517070136.jpg
20070517070142.jpg


     20070517070633.jpg
        オバ撮影





本日の観光ここで終え、ホテルにチェックインへ

ダウンタウンにあるホテルだったので、歩いて町の散策へ
20070517070213.jpg

しかし夕食は、目を付けておいたBreweryへわざわざ車で出かける・・
ダウンタウンに宿をとった甲斐ナシ×



20070517070221.jpg
20070517071011.jpg
20070517071022.jpg


Oak Creek Brewery and Grill
336 Hwy179 #D201
Sedona, AZ 86336
http://www.oakcreekpub.com/brewpub/home.php
20070517071030.jpg




ホテルに戻って、クラブハウスにてビリヤードや卓球など。
まるで日本の温泉旅館のようですな?
20070517071037.jpg


これまた本日のホテルもオバが出資者のため、超贅沢ホテル
ホテルの紹介は明日するとしよう

BestWestern Arroyo Roble Hotel and Creekside Villas
ここのVilla ヴィラに宿泊
まさに、そこは滞在型リゾートだった!!
その辺にあるタウンハウスのようだった
http://www.bestwesternsedona.com



アリゾナ州(セドナ・サワロ国立公園・ツーソン) | コメント(0)2007/05/16(水)07:47

Arizona 1日目 Saguaro国立公園とTucson

まだ行った事のない国立公園はどこ!?
と、地球の歩き方を見て決定した行き先。
テキサスに行った時、西部劇っぽいサボテンがわんさかある・・・
と思い込んでいたのだが、実はテキサスでなくここアリゾナに生息。



  070504b.jpg
    20070515122145.jpg
   SJC 6:15発ーーーPHX8:06着 US Airwaysにて



Phoenixに到着し、予約していたDollarレンタカーへ。
いつも、一番安い会社を検索して借りるようにしているのだが、それが今回はDollarだった
今回はおばがいるので、張り切ってMidサイズを予約。(いつもはエコノミーかコンパクト)

すると、この車がミッドサイズだと言う
20070515122152.jpg
 オイ、Dollar!! 
 そんな事あるかいな??!!
 前にフロリダで借りた時、
 これは一番安いコンパクトサイズだった!
 と文句言うと、うちのミッドサイズはこれだ、と言い張る
 まあ、その受付の兄ちゃんのせいでもないので、
 プンプンしながら旅の始まり




空港から約2時間余りでSaguaro National Park サワロ国立公園 到着

  20070515122158.jpg
    20070515134526.jpg



     Saguaroサワロとは、ソノラ砂漠にのみ自生するアメリカ最大のサボテン
    20070515122204.jpg
     ちょうど、花の咲く時期で、サワロの先にかわいい花が!



ビジターセンターに寄り、ジュニアレンジャーの冊子を受け取り、問題を解くべく、出発!



サワロだけでなくうちわサボテンの花も
20070515122227.jpg
さわろの成長図
20070515122217.jpg


いろんな形の、いろんな大きさのサワロたちを見ていると飽きない!
花も綺麗に咲いてるし、つぼみもまたかわいいし
それらがいろんな姿に見えて、楽しいのだ?


20070515135321.jpg
 タロは去年学校で砂漠について学んだ時、
 サワロも学習したので、
 私たちよりも実は詳しい知識を持っていた

 鳥がサワロに穴を開けて
 そこに外敵から身を守るために
 小動物が住むとか

 サワロが腕を伸ばすには
 長い年月がかかるとか
 (芽を出してから約30年で花が咲き
 50?75年で腕が伸び始める)

 夕陽の中のサワロは美しいとか
 (残念ながら見れなかったが)





先住民のかいた絵があるという
Valley View Overlook Trailへ
20070515135359.jpg
10分ほど丘を登ると到着
20070515135430.jpg
サワロが一望




ビジターセンターに戻り、答え合わせ
20070515135423.jpg
   立派な任命証書とバッジを頂く
   20070515140036.jpg




ここから、次の目的地Old Tucson オールドツーソン 
このオールドツーソン、閉園が4:00というびっくりの早さで、ビジターセンターを出たのが2:25
近いのですぐ到着。


20070515140457.jpg
   すると、駐車場になぜかコヨーテ

   野生なんだろうけれど
   ここでえさをもらう事を知ってしまったのか
   車が近づいても逃げようともしない
   その痩せて衰えてしまっている体は
   もう自然には戻れない哀れな姿




ここ、Old Tucson オールドツーソンは、西部劇の撮影所としても使われた小さなパーク。
日本で言うなら京都太秦村のような所?!
http://www.oldtucson.com/

しかし時間が遅かったせいで
ほとんどのショーが終わっており、
楽しみにしていたガンマンショーなど見れず
本当にがっかりで残念
ただ、2時を過ぎると
入場料金が安くなっていたのだけが救い
   20070515135408.jpg


西部劇の街並みを楽しんで



20070515141030.jpg
20070515141037.jpg
20070515141043.jpg
20070515145845.jpg
タロが一番楽しかったのはシューティングゲーム


20070515141049.jpg
  20070515141054.jpg
お色気ショー?!
ではないが、コメディーショーのカンカンダンスを見たり



さて、本日の宿泊はPhoenix フェニックス(フィネックス、と発音してるように聞こえる)なので、来た道を戻る
オールドツーソン4:10発  ホテル着 6:16 (2時間6分)


本日のホテル:Homewood Suites by Hilton Phoenix-Metro Center
ホームウッドスイート
おばがお金を出してくれるというので我が家では考えられない豪華ホテル
http://homewoodsuites.hilton.com/en/hw/hotels/index.jhtml?ctyhocn=PHXPRHW

キッチン付リビングを真ん中に、ベッドルームが一つづつの2ベッドルームスイート


 20070515141101.jpg
  20070515141539.jpg
  20070515141528.jpg




夕食は、ホテル近くのレストランで、テキサスステーキ店
言っておくがここはアリゾナ
でも、なぜかTexasステーキを食する我が家


20070515141546.jpg
20070515141552.jpg
20070515141558.jpg


20070515141604.jpg
   Lone★Star Steakhouse & Saloon
   10004 North 26th Ave.
   Phoenix, AZ 85021
http://www.lonestarsteakhouse.com/Default2.asp



ホテルに戻って、うちより広めのお風呂に入って就寝




アリゾナ州(セドナ・サワロ国立公園・ツーソン) | コメント(0)2007/05/15(火)02:12

«  | HOME |  »


プロフィール

あおぞら

Author:あおぞら
  
訪問してくださり、
ありがとうございます

San Joseは
今日も晴れた空でしょうか?

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。