スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

サウスダコタからワイオミング6日目 グランドティトン

20060425044036.jpg
朝のグランドティトン
早起きしてムースを探しに行ったオバと夫。タロと私は熟睡・・・

20060609154747.jpg
コルターベイロッジの湖畔を朝の散歩
ボートで小島に行き、取れたてのニジマス焼き付き朝食プランというのがあったのだが、
レイクの水位が低すぎるため催行されていなかったのが大変残念。

20060609152217.jpg
泊まったキャビン内部 2ベッドルームで、もう一部屋はベッド二つあり。

20060609152333.jpg
ジェニーレイク

20060609152544.jpg
トランスフィギュレーション礼拝堂  1925年建築

ドーナンズのロッジでランチを食べ、ジャクソンホール空港へ。

20060609152800.jpg
ジャクソン空港の滑走路より眺めるグランドティトン


JACKSON Hole 4:05P発  SALT LAKE CITY 5:10P着
乗り換えて SALT LAKE CITY 6:40P発 SAN JOSE 7:40P着


スポンサーサイト


マウントラッシュモア・イエローストーン・グランドティトン)2005/07/06(水)00:00

サウスダコタからワイオミング5日目 グランドティトン

20060609155610.jpg
 イエローストーン湖畔のブラックプール

20060609160215.jpg
ビスケットベイスンにあるサファイアプール

イエローストーンからグランドティトンへ
20060425044119.jpg

20060425044057.jpg


夕食を食べにジャクソンのダウンタウンへ。
20060609160617.jpg
久しぶりに見る、日本の観光地のような賑わい。たくさんの土産屋やレストランにホテル。
この町に宿泊しても楽しそうだったな、という思い。



ムースがいるという情報で行ってみると・・
20060425043721.jpg
美青年(少年?)ムース あどけない


>>続きを読む


マウントラッシュモア・イエローストーン・グランドティトン)2005/07/05(火)00:00

サウスダコタからワイオミング4日目 イエローストーン

キャニオンロッジから、ノリス、マンモスホットスプリング、タワールーズベルト方面へドライブ。

20060425045329.jpg
マンモスホットスプリングス

20060609161758.jpg
テラスマウンテン

20060609161934.jpg
ミネルバテラス

20060609162027.jpg
アッパーテラス


20060425043448.jpg
コヨーテ

20060425043406.jpg
ブラックベア

20060425043523.jpg
グリズリーベア  みんなが眺めている目の前を、どうどうと車道を横切っていく

20060425043603.jpg
エルク




>>続きを読む


マウントラッシュモア・イエローストーン・グランドティトン)2005/07/04(月)00:00

サウスダコタからワイオミング3日目

シェリダン8:06発。
I90を降り、US14に乗ると、Big Horn National Forest内を通る。これがとても美しい所。何の予備知識もなかったため、次々現れる素敵な景色に大感激。なんと、ムースの親子まで発見!



イエローストーンのEastGateを11:50に通過し、レイクビレッジにあるレイクロッジに13:05到着。
20060425033923.jpg
ここのカフェテリアでランチ

散策後、オールドフェイスフルへ。
みんなが駆け足でガイザーへ向かっているので、私たちも急ぐ。
20060425034044.jpg
待つこと数分、少しずつ出始め、そのうち最高潮に。

Old Faithful Visitoe Centerにて、園内の間欠泉の噴出予想時間が示されているので、
それをチェックし、地図を持って出発。
トレイルの一番奥にあるモーニンググローリープールという、とても色の美しい所があるが、
そこへ行くと途中にある間欠泉キャッスルガイザーの噴出時間に間に合わないので、
おばと夫に行かせ、タロと私はキャッスルにて待つ,・・・じっと待つ・・
ここは、形がいかにも火山なので、タロは大期待。そして、少しずつ出始め、大噴火!?
20060425041727.jpg
キャッスルというより火山



>>続きを読む


マウントラッシュモア・イエローストーン・グランドティトン)2005/07/03(日)16:32

サウスダコタからワイオミングへ2日目マウントラッシュモア・デビルスタワー

再度マウントラシュモアへ。その途中、クレージーホース像が遠目に見える。
20060420153318.jpg
マウントラシュモアに対抗して、スー族の英雄の彫像、いまだ制作中。完成すれば世界最大、それを私の子孫何代目が拝めるのか・・・?

朝日に映える4人の大統領。20060420153826.jpg
左からGeorge Washington,Thomas Jefferson,Theodore Roosevelt,Abraham Lincoln

ラシュモアの山の岩壁に、ヤギの親子を発見。
あれはThe Three Billy Goats Gruff(3びきのやぎのガラガラドン)に違いないと言い張るタロ。
20060420154727.jpg
トロルはどこだ??

マウントラシュモアに名残を残しつつ、約130マイル先のデビルスタワーへ出発(10:30)。 
約2時間で到着(12:35)
ここは国定公園。ワイオミング州にあるとはいえ、サウスダコタ州に近い。 20060420155646.jpg


タワーを1周するトレイルを歩く。暑いので、タロの気分不良。(体調ではない) 
20060610024313.jpg



>>続きを読む


マウントラッシュモア・イエローストーン・グランドティトン) | コメント(0)2005/07/02(土)15:28

サウスダコタからワイオミングへ1日目 バッドランズ、マウントラシュモア

San Jose6:30発 Salt Lake City 9:21着乗り換えて 10:15発 Rapid City 11:49着のDelta にて。
Rapid空港でレンタカーをし、Badlandsへ,約1時間半。
バッドランズ公園内では、カクタスフラットからSD240を西に向かう。
20060420150726.jpg
グランドサークルで見たような風景の懐かしさ

20060610024238.jpg
Doorトレイル

プレイリードッグタウンにて
20060420150950.jpg

20060610023244.jpg
アメリカアナグマかな


その後WallでI90に戻り、この旅の一番の目的、アメリカにいるなら絶対見たいと思っていた憧れの地、マウントラッシュモア
20060610024555.jpg


ここは国立公園ではなく、国定記念碑。未完成のまま終わった巨大な彫刻物
20060420151433.jpg
夕方は影になる


宿泊:Super8Motel Custer/CrazyHorse Area
http://www.super8.com/Super8




マウントラッシュモア・イエローストーン・グランドティトン) | コメント(0)2005/07/01(金)15:27

«  | HOME |  »


プロフィール

あおぞら

Author:あおぞら
  
訪問してくださり、
ありがとうございます

San Joseは
今日も晴れた空でしょうか?

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。