スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

NY 3日目

いよいよNY最終日。
朝食はH&Hベーグルにて購入し、ホテルの部屋でいただく。
チェックアウトしたあと、荷物をホテルに預かってもらったのだが、
置いておく所は受付の外=ロビー
大丈夫なのか??と言う不安が残るが、3泊して、安全だったし、
入館者のチェックもちゃんとしている様子だったので、信じて置いて行く。
(というよりスーツケース持って観光するつもり全くなし)


地下鉄で、まずはグランドセントラルターミナルへ。
映画マダガスカルと同じ風景に、タロ喜ぶ。
20060526170524.jpg
あれはgiraffeがドーンってなった時計よね?」など、いろいろ言ってる。



その後、5th Ave.へ。20060526170633.jpg
たくさんの高級店が、クリスマスデコレーションされていて素敵さアップ!
ディズニーストアへ行き、NYらしいものがたくさん売っている事に喜び、お土産購入。



しばらく遊んだあと、おなかがすいたので、ソニープラザビルの近くにある屋台で、購入。  
20060526170730.jpg
ソニービルの中にテーブルやいすが並べてあり、誰でも座ってそこで食べられるようになってて便利。
寒い外はつらいので、大変ありがたい施設。
同じように、たくさんの人がさまざまな屋台で買ったランチを食べており、
テーブルは見る見る間に埋まった。世界のソニーに感謝!
大きなスパイダーマンが入り口にぶら下がっており、タロ興奮。20060526170806.jpg





その後、トイザラスへ行きたいが、時間があまりないと言う事で、夫が荷物をとりにホテルへ、
私とタロがトイザラスへ。20060526170839.jpg

結構な距離だが、行って遊べるからと何とか歩かせる。
入ってすぐの観覧車のチケットを購入。
時間指定があったが、すいていたのですぐ乗れた、混んでいるとかなり待たされるのか??
そのあと、上の階にあるダイナソーを見に。20060526170912.jpg
これが動くので、タロが怖がってあまり近づかない・・
本物?本物?」とおびえている。
今まで彼に、恐竜が絶滅した本を何度読んだであろうか・・・


ここで夫から電話が入り、大急ぎでペン駅へ。来た時と同じNJトランジットでNewark空港へ。


見たかったセントラルパークのリスは、寒さのため見れず。
San Joseでいつでも見れるのだから、わざわざそこで見なくても、と思うのだが・・
タロは、大変残念がっていた。

そしてファイアーファイター。
今年のハロウィンはファイアーファイターになったのもあって、かなり見たがっていたが、
残念ながら遭遇できず。
その代わり、ちょうどトイザラスを出た時に、たくさんのポリースカーが待機しており、
出動し始めた所で、なんともかっこいい場面に遭遇できたのである。
20060526170953.jpg
なんとか代わりになるものが見れてよかったと胸をなでおろすハハ


そして、ホテルのロビーに預け(置き去りにし)たスーツケースは無事夫の手に。
やはりちゃんとしているホテルなんだ!!(今頃感心)

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ│ジャンル:旅行
NY(ニューヨーク・マンハッタン・自由の女神・クリスマス) | コメント(0)2005/12/12(月)15:40

NY 2日目

Statue of Liberty?自由の女神?へ。
ホテルから、ブロード?ウェイ沿いを歩いて、
スーパーフェアエイに立ち寄り、タロの鉄火巻きを購入。
ご飯を食べないと、お家に帰る?と言い始めるので、お寿司があってよかった・・
72丁目の駅まで歩き、そこから急行に乗ってSouth Ferry駅まで。
そこを降りて、バッテリーパークからLiberty Island行きのフェリーに乗るのだが、長蛇の列


自由の女神を見に行くには、リバティーアイランドにフェリーで渡る。
そして、自由の女神内部に入って観光するためには、前もって時間指定のチケットを入手しなければならない。http://www.statuereservations.com
内部観光チケットは無料だが、フェリーの乗船券を同時に申し込む必要があるため、
HP申し込みの際、その料金を支払う事になる。

並んでいる間に、先ほどの鉄火巻きを食したタロ。
極寒のNYで、海風が吹きっさらす中、並んで待っているのは大変つらい・・
雨が降っているよりはマシなのよね
この大行列で、内部観光の指定された時間に間に合うかどうかとても不安になるが、
1時間ほど並び乗船。何とか間に合いそう。


20060526164413.jpg
フェリーからのマンハッタンは、とても不思議な風景。そこに大都会がポツリと浮かび上がってくる。
そして見えてくる女神。20060526164547.jpg

20060526164625.jpg



上陸し、大急ぎで内部観光の入り口へ。
荷物はロッカーに預け、カメラのみで入れた。
入り口でチケットを見せてようやく集合場所に到着。
そんな時、チケットを持たない人が、中に入ろうとするが、もちろん止められる。
その人は、どうやったら中に入れるのかと聞き、警備の人が、チケット入手方法を説明していた。
たしかに、911が起こる前は、行けば、並べば、誰でも中に入れ、そのうえ王冠までのぼれた。
それが今では、チケットを持参しても行きつけるのは台座まで。
20060526164710.jpg
その台座は、天井がガラス張りになっており、かつて私が登った階段がそこにみられた。
いつかまた、そこにのぼれる日が来るのだろうか?タロのその思いは叶う日が来るのだろうか?



内部観光を終え、お土産やでなにやら購入後、カフェテリアでランチを食べ、再びマンハッタンへ。

バッテリーパークから、Church st.を歩き、ワールドトレードセンター跡地へ。
あの日に何が起こったか、時間を追ってかかれている。
20060526164804.jpg

日本のTVで何度も見たあの光景。
どうかこの先、平和な世界になりますように、うまく伝えられない思いでいっぱいになる。


ここから地下鉄に乗り、50丁目で降り、タロが楽しみにしている
Mars2112というレストランへ。http://www.mars2112.com
ここは、火星テーマレストラン
イヤ、タロにとっては本物の火星

まず受付で、火星への乗船チケットを買い、スペースシップに乗って火星へ。
地球から火星へワープするのでもちろん揺れますですよ?!!
無事到着した所が火星で、レストランがあり、
待ち時間があるときは、火星のゲームアーケードで、ゲームをして待つ。
ウェイトレスやウェイターは、地球人かと思われるほどだが、あくまでも火星人である。

20060526164913.jpg
そして、それぞれのテーブルに火星人のキャプテンや、キューティーパイ(女の子火星人)、
ウィザード(芸を見せてくれる)たちがやってきた。
火星からの帰りは、エレベーターのようなスペースシップ。
ワープするはずなのに揺れない。タロ不思議がる。
そしてエレベータ、ではなくスペースシップのドアが開くと元来た受付=地球へ戻ってくる。

火星のお料理はアメリカンファミレス。
残念ながら火星地方料理はナシ。
タロは、何度も、またマーズに行きたいといっている。
ちなみに、スペースシップ乗船料金が別で徴収される。
お金払って乗りたくない人は、帰りに乗ったエレベーター、
いやスペースシップで火星へ行く事になる。
宇宙旅行が数千万円の事を考えると、この料金で火星に行けるのだ、安いと思おう。




さて、ロックフェラーセンター
20060526165236.jpg

20060526165022.jpg
相変らずものすごい人出。

サックスフィフスアベニューの壁に映し出される光のショーが素敵

20060526165111.jpg
街中がクリスマスのデコレーション、そしてクリスマスのライティング。

Radio Cityは、おもちゃの兵隊さん
20060526165151.jpg
本当に本当にきれいで素晴らしい。

今夜のデザートは、グリニッチビレッジにあるCaffe Rafaellaカフェラファエラ
ここのケーキのために、ホテルと反対方向の地下鉄に乗り食べに行く。 20060526165330.jpg
たっくさん種類があって悩む。

満足したおなかで、ホテルへ戻る。今日も夜の10時過ぎだ!!!



追伸
女神の王冠まで行けるようになりました!!!
2009年Independence Dayより、可能になりました、素晴らしい!
くわしいことは、わたしもNY旅行でお世話になったオフオフツアーさん
http://www.offoffny.com/Pages/libertycrownticket.html
に書かれているので、そちらを参考に。
3ヶ月先まで予約でいっぱいとは、ものすごい人気ですね。
しかし、二年間の試用期間って、それ以降はどうなるのかしら???
それより、王冠まで行ったことがないタロは、絶対に行きたいはず!!
さて、NY旅行の計画か!?!



テーマ:ニューヨーク│ジャンル:海外情報
NY(ニューヨーク・マンハッタン・自由の女神・クリスマス) | コメント(0)2005/12/11(日)14:45

NY 1日目

EWR(Newark)に朝6:40到着。
これは、カリフォルニア時間にするとまだ夜中の3:40。ああ、眠い・・
そしてなんと、雪が降り積もっている!一面真っ白な世界
20060526162841.jpg
帰宅後、友人の話しによると、大雪のため、前日は飛行機が到着できなかったらしい、
ああ1日ずれててよかった・・


さて、空港からNJトランジットhttp://www.njtransit.comにてマンハッタンへ。
NYペン駅で、地下鉄に乗り換え、ホテルのある79丁目まで。
79丁目の駅を降りて徒歩5分、そこにホテルがあった。
朝早いが、部屋が空いていたため、チェックインできる。部屋は10階で、眺めがよい。  20060526162930.jpg



さて、荷物を置いて、観光に出発。
まずは朝ご飯をゼイバーズZabar's http://www.zabars.comにて。
歩く道は全て雪。  20060526163046.jpg

と言っても、通行人の多い歩道は溶けているが、少ない通りでは凍ってる!
セントラルパークまで歩く道も、雪が珍しいタロはおおはしゃぎ!

20060526163148.jpg



パークはそれこそ銀世界で、リスなんてどこにもいるはずもない。
地元の人だろうか、ソリすべりを楽しんでいる。
タロは「Snow Fightをしよう!」と張り切って、興奮。
20060526163253.jpg
雪だるま完成!


まだ遊ぶと言うのを次に行かねばと言う事で何とか説得し、アメリカ自然史博物館
American Museum of Natural Historyへ。http://www.amnh.org
今までいくつもの自然史系博物館へいったが、ここの展示が一番種類が豊富だ。
さすが世界一の大都市NY.
20060526163345.jpg
プラネタリウムがちょうど、タロの気になるMarsに関するものだった。



さて、お次は地下鉄に乗ってエンパイアステートビルディングの展望台へ。
もう既に行列ができている。1時間待ちのよう
ちょうど1時間並ぶと夜景の時間になるからいいか、と並んでみる。
ようやく入れてエレベーターで86階へ着き外へ出ると、美しい夜景!なのだが、強風で、何より寒い・・
露出している部分が凍って切れそう
写真を撮る時、シャッターを押すため手袋を外すのがつらい・・
タロは1分もたたないうちにもう中に入ろう、と言い始める始末
20060526163436.jpg


無事写真を撮り終え、地上に戻り、すぐ下にあるHeartland Brewery
http://www.heartlandbrewery.comにて夕食。
外は寒いが、ビールはうまいっ!

20060526163517.jpg
食後、Macy'sなどのクリスマスデコレーションを楽しみつつ、、地下鉄に乗り、86丁目まで行き
Cafe Laloカフェラロにて、ケーキやカプチーノ。
メニュー
夜9時過ぎで、大行列。
そこからBroadwayを歩いて、ホテルへ戻る。
3時間の時差のため、10時すぎても、タロは元気である!

テーマ:NY│ジャンル:旅行
NY(ニューヨーク・マンハッタン・自由の女神・クリスマス) | コメント(0)2005/12/10(土)16:56

NY 出発日

タロがずっと行きたいといっているNYへ出発!
SFO夜出発、IWEに、翌朝到着のRedEye便で時間の節約

タロの見たいもの
・Statue of Liberty
・Museumで、ダイナソーとプラネタリウム
・セントラルパークにいるリス
・グランドセントラル駅とセントラルパークZoo(映画マダガスカルの影響)
・火星人(Marsにて)
・NYファイアーファイター(Wigglesの歌の影響)

今回泊まるホテル
Imperial Court Hotel  307 West 79th St. New York, NY 10024
Tel. 212-769-6000
このホテルは、日本のNY現地旅行代理店オフオフニューヨークツアーズにて手配。
http://www.offoffny.com/
NYは、一年中、ホテル料金がお高く、その上クリスマスシーズンという事で高騰。
普通の何の変哲もないホテルが一泊$300してしまうのだ。
そんな見合ってない料金は支払えない我が家は、比較的安いNJに泊まる事を考えたが、
そんな時、こちらのHPを発見。
地下鉄の駅に近く、そしてマンハッタン。アッパーウェスト地区で、治安もよく、
周りにはお店が多数。もう即決。破格の一泊$150
CAのモーテルに比べるとお高いが、NYのこの時期では本当に破格の安さ

20060526162551.jpg

そのホテルの内容は、大満足のいくものであった。
天井に照明があるため大変明るい室内。バスタブ付き。
マイクロウェーブ、コーヒーメーカー冷蔵庫に流し台。TVにDVDプレーヤー。
改装したばかりの施設なので、何もかもが新しく清潔。
豪華な施設のホテルを望む方にはお勧めしないが、
NYを思い切り楽しもうと言う方(ホテルは寝に帰る)と言う方には本当にお勧め。
なんといっても、地下鉄の駅から歩いて5分かからないのは大の魅力だ。


20060526162456.jpg
行ったのがクリスマス近かっため、ロビーの飾りつけは、とても素敵だった


NY(ニューヨーク・マンハッタン・自由の女神・クリスマス) | コメント(0)2005/12/09(金)16:06

«  | HOME |  »


プロフィール

あおぞら

Author:あおぞら
  
訪問してくださり、
ありがとうございます

San Joseは
今日も晴れた空でしょうか?

ブログ内検索

カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。