スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

グレイシャー国立公園1日目 GTTSを越えメニーグレーシャーへ

6:30 San Jose発   9:19 Salt Lake City着
乗り換えて 11:54発  13:30 Kalispell, Montana 着


空港近くのA1スーパーマーケットで買い物して
20060819023656.jpg
3:30発
そこから車で10分ほどの所に、水汲み場を見つけ
20060819023845.jpg


グレイシャー国立公園へと進んで行くと、ローガンヒル手前で
20060819023950.jpg
マウンテンゴート発見!  4:55
親子でいるので、これはママと子どもたち

St.Maryへと下っていく
20060819024151.jpg
5:39

6:20pm 今日のお宿 Many Glacier Hotel 到着
20060819024507.jpg
お部屋からSwiftcurrent Lake が一望

20060819024955.jpg
夕陽に向かって石投げ

レイクそばを少しトレイル
20060819025616.jpg
熊の多い所に咲くからベアグラス(BearGrass)

車で少し奥にあるSwiftcurrent Lodgeに行き、遥か遠くの山肌に
グリズリーベア発見。小さすぎて、画像アップナシ・・・

夕食は、ホテルのレストランにて
20060906044017.jpg


今回泊まったMany Glacier HotelとLake McDonald Lodgeは
HPがあるが、予約は電話のみなので、不便
しかし、予約確認書はe-mailで送ってもらえた
http://www.glacierparkinc.com

スポンサーサイト


グレイシャー国立公園(ウォータートン国立公園) | コメント(0)2006/06/30(金)02:31

サンフランシスコ

ずっと仲良くしていたY一家が明日で日本に帰国
最後の思い出作りにサンフランシスコへ
本当の目的はアルカトラズだったが、予約が遅すぎ本日売り切れ
予想気温は最高が18℃
寒いかも、という事で防寒対策は完璧

フリーウェイに突然現れるこの都会の風景が好き
060617.jpg



まずは、駐車場から近いチャイナタウンを少し散策
20061024033011.jpg


20061024033059.jpg
店頭の雑貨が気になるたろとYくん


Marketの始発からケーブルカーに乗って終点まで
20061024033108.jpg



20061024033118.jpg
ロンバートストリート


20061024033126.jpg
行く事のできなかったアルカトラズが一望


20061024033136.jpg
一気に駆け下り・・・はしないが、そんな気分


タロとYくんは、車内にて(二人とも臆病・・)
20061024034626.jpg
私とYママは車外で立ち乗り!


フィッシャーマンズワーフ
20061024034724.jpg
・・の近くにあるRainForest Cafeでランチ
写真撮り忘れで画像ナシ・・
子どもが大喜びする店内である事は間違いナシ!

帰りはケーブルカーではなく路面電車でグルリ
(これも画像ナシ・・ブロガー失格なり・・・)


Marketを歩くY親子
20061024034637.jpg
Yママはタロに「一番かわいい」と言われるほどの美顔(・・・とほめておこう
でも私と同じ大食い&酒飲み


ユニオンスクウェアのカフェで一休み
20061024034646.jpg



San Francisco 2006年6月のあおぞら
20061024034654.jpg
心配していた寒さは全くなく、うれしい天気予報のはずれ具合


芝生の斜面をコロコロ転がる
20061024034702.jpg
脳みそ偏るほどゴロゴロと



ハートの前で永遠の友情を近いあう二人
20061024034709.jpg
いつまでも友達でいようね


Friend is forever


日帰りお出かけ | コメント(0)2006/06/29(木)03:40

BENIHANA  紅花  べにはな

Y一家が帰国前に行くと決めていたレストランで一緒に夕食
それは子どもの心を捉えてやまない鉄板焼き! Teppanyaki!!


20061024040713.jpg
卵でハート


20061024040725.jpg
ロブスターがおいしかった?(Yママのを一切れもらった私)


20061024040736.jpg
Volcano!


20061024040749.jpg
Yママの顔、とシェフの説明


Vallcoのアイススケートセンター隣り
20061024040759.jpg

鉄板焼きは、一つの鉄板のグループが終らないと次ぎのグループと入れ替われないため
要予約!!
平日に関わらず大盛況!の店内



BENIHANA
http://www.behinaha.com
2074 Vallco Fashion Park, Cupertino
(408)253-1221


まんまやさん(和食・寿司など) | コメント(0)2006/06/28(水)03:42

マウントシャスタとその周辺

朝起きると、すっかり熱が下がっているタロ。
シャスタの力で浄化されたのか?!

8:30 ホテルを出てすぐ観光へ行く予定が
タロのお腹すいた、オムレツ食べるという声で再びBlack Bear Diner

20060628151559.jpg
朝日を浴びるシャスタ レストラン前の交差点より


9:45 レストラン発   10:00 Lake Siskiyou 到着 

20060628151846.jpg
シャスタが見える

キャンプ場になっており、たくさんのキャンピングカーがいた
レイクではカヤックやボートなど、遊びが盛りだくさん
20060628152135.jpg
レイクの水は冷たすぎず入ってて気持ちいい温度
残念ながら時間がなく、遊べないとなるとタロ大憤慨
次回、ゆっくりここに1泊しに来たい

20060628152240.jpg
みんなが遊んでいるのでリフレクションは見えず

McCloudの町にあるMcCloud Fallsを見に
10:34 レイク発  
道に迷って11:30  Lower Falls到着
20060628152703.jpg
釣りをする人多数
水が冷たい? 少し入ると足が凍りそう

ロウワー、ミドル、アッパーと3つの滝を、車で移動して見に行く

20060628152852.jpg
Middle Falls


20060628152955.jpg
ミドル滝の駐車場から見るシャスタ


20060628153054.jpg
Upper Falls
全体像は見えず 



20060628153332.jpg
アッパー滝の流れ
ここで石投げをしたり、凍りそうな水に足を付けて涼をとる

13:00 McCloud Upper Falls 発
17:40 お家到着

クレーターレイクの青さに感動し、
マウントシャスタの壮大さに感動し。
シスキユーレイクという新たな旅行先を発見し、
マッククラウドの滝で癒されて。
本当はDunsmuirにある線路を歩いて見に行くモスブレー滝へも行く予定だったが
余りの暑さに歩けないと断念

北カリフォルニアは、思ったより見所満載で、まだまだ見足りない所多数
シャスタレイクやラッセン火山公園など、次回また行こうと考え中


マウントシャスタ(Redding・スタンドバイミーの線路道) | コメント(0)2006/06/25(日)15:12

クレーターレイクとマウントシャスタ

昨日の到着が夜のため、辺りに何も見えなかったが
今朝起きてびっくり!
20060628082636.jpg

アリゾナのセドナと同じく
不思議パワーを発していると言われるマウントシャスタがど??んとそびえ立つ
20060628082757.jpg
Motel6の駐車場より

ガソリンを入れ 8:40出発
クレーターレイク入り口 10:45到着
ここで、道路が全面開通していない事を知らされる・・
ああ、何のために今年もまたやってきたのか・・
不安の中、車を進ませ、まずはリムビレッジへ

20060628083140.jpg
まだまだ雪深い でもものすご?く暑い・・・

20060628173148.jpg
これが見たかった風景!
リフレクション(湖面に映る姿)が素晴らしい  まるで鏡


20060628173534.jpg
1年待った甲斐あり


20060628083505.jpg
公園内にある唯一のロッジ Crater Lake Lodge
ここに宿泊すると、飽きるほどこの景色を堪能できる
素敵なレストランも併設されていた(見ただけ)

開通しているRim Drive内を進み、レイクをさまざまな位置から見る
20060628173654.jpg
ウィザードアイランド

全面開通はしていないが、十分満足なレイク
唯一湖面に触れられるトレイルはまだ未開通地点にあるが、
そこを降りると、ウィザードアイランドまで行くボートツアーあり
しかし、行き30分、帰り1時間半(行きの3倍)の強烈な坂道のようで
体力忍耐力ナシのタロには無理だと、あきらめもつく

20060628084254.jpg

13:47 クレーターレイク発
16:15 マウントシャスタビジターセンター着  約2時間半

Mount Shastaは、なんだか不思議な未知なパワーを発している山らしい
http://blog.livedoor.jp/stoneybrookinn/
その山から汲みだされた水がどこでも売られているCRYSTAL GEYSERの水
この水にも何かよいパワーが含まれているようだ
http://www.crystalgeyser.jp/mt_shasta.html

マウントシャスタのBunny Flat へ到着
20060628084939.jpg

ここから、Panther Meadowまでは舗装された道を歩いて登る簡単なトレイル
ここバニーフラットには、もっと本格的雪山登山をする人たちであふれかえっている
しかしここに到着し、パンサーメドウへ行こうとすると、タロが苦しい、しんどいと言う
怠け者なので、またそれかと思ったが(大変暑い)今回は本当に苦しそう
喘息持ちの為、ひどくなっても困るので、やむなくあきらめ、バニーフラットを少し歩くのみ

一面の雪原
20060628085358.jpg


山をおり、Headwaters of the Sacramento RiverのあるCity Park
ここで、生まれたばかりの水を汲んで飲める
20060628085718.jpg

残念ながら、容器を持ってなかったので、カップに汲んで飲む
冷たくておいしい?

このシティーパークは、芝生が広々、プレイグランドもありのんびりできそう

今夜の宿は決めていなかったので、Mt.Shastaの街を回り探すが、土曜日でどこも満室。
ようやく空いていたTravel Innに宿泊
060625.jpg


夕食は、Black Bear Diner
http://www.blackbeardiner.com
20060628145541.jpg
レストランからのシャスタ

夜8時過ぎてもまだまだ明るい
20060628145708.jpg
夕陽を浴びたマウントシャスタ


レストランでも元気がなく食欲ゼロのタロ。
暇さえあればお腹すいたが口癖なので、食べない時は体調が悪い時とすぐわかる
熱を測ると38.5℃。
しかし鼻水も咳も出てない、何の熱か?
シャスタの不思議パワーにやられたのか?!


Crater Lakeクレーターレイク・マウントシャスタ | コメント(0)2006/06/24(土)08:34

クレーターレイク

夏に冬山登山!! (2006年6月24日撮影)
20060628082303.jpg
ではなく・・・



昨年、クレーターレイクに行った
しかし、霧でなんに??も見えなかった・・・
その上、雪まで降り始め、当り一面真っ白の世界・・・
20060628164754.jpg
2005年10月1日撮影  霧の向こうはクレーターレイク、のはず


今回は、ちゃんとお天気チェックしてお出かけ

18:00出発 ノンストップで、今日の宿泊 Weed Motel6 到着 22:50
約5時間ドライブ
060623.jpg

http://www.motel6.com


そしてここも行くよ!!
20060628174038.jpg
富士山ではありませぬ


Crater Lakeクレーターレイク・マウントシャスタ | コメント(0)2006/06/23(金)07:48

Sacramento  サクラメントへ

Sacramentoサクラメントは、実家のある四国の愛媛県松山市の姉妹都市!
これは行かねばならぬと思いつつずるずると年月が経ってしまった・・・
この時期を逃すとまた行かないままに、と思い立ち出発
冬季は、汽車が運休なのである。


まずはCalifornia State Railroad Museum
20060628160717.jpg
http://www.californiastaterailroadmuseum.org
おとな$8 5歳以下無料

本物の列車を展示しているだけあり、天井は高いし広々
20060628162132.jpg


寝台車の中を見る時は、音と揺れで本当に動いているようで
食堂車には、昔使われていた本物の食器が展示されておりアンティークさが素敵で
郵便車では列車の外からお手紙を入れると中にストンと落ちてきて
郵便屋さんもどきが楽しめ
機関車トーマス好きだったら間違いなく大好きで喜ぶであろう博物館。
タロはその昔トーマスにお熱だったが今はすっかり見向きもしないので
博物館で楽しめるか心配したが、関係ナシに楽しかったらしい

20060628162046.jpg
ボタンで列車を操作


その後、Central Pacific Railroad にて本物の蒸気機関車に乗れるので駅へ
博物館から歩いてすぐ
20060628162412.jpg
これに乗って往復40分ほどの旅

サクラメント川沿いに線路は続く
20060628162514.jpg
車窓から


ランチはRio City Cafe
20060628162928.jpg
サクラメント川べり
20060628163020.jpg
キッシュランチ

これらは全てオールドタウンにある
20060628163141.jpg


I-5の下をくぐる半地下トンネルを歩き、ダウンタウンへ
そこにはWestfield Shopping Centerがあり、何ブロックにもまたがって存在。
そのためたくさん歩くのが苦にならず助かる

20060628163420.jpg
カリフォルニア州議事堂
歩いて行ったが、ショッピングセンターを越えるとほんの少し怪しげな雰囲気で
車で来るべきだったかな、と後悔




20060628163618.jpg
再びOld Townに戻り

サクラメントを後にする
内陸のためか、サンノゼに比べて暑??い所だった・・

帰り道、サクラメント川にかかる橋の下を船が通るため
ちょうど橋が上に持ち上がっていく所に遭遇
20060628163914.jpg


日帰りお出かけ | コメント(0)2006/06/10(土)15:52

«  | HOME |  »


プロフィール

あおぞら

Author:あおぞら
  
訪問してくださり、
ありがとうございます

San Joseは
今日も晴れた空でしょうか?

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。